社員Before&After

“組織のために自分がいる”ことを忘れずに

企画開発室森 正樹

森さんの前回の記事を見る

1前回の記事から最も成長したところはどこでしょうか?

自分が仕事をする上での基準を見出すことができたと思います。
その基準とは「会社の利益になるかどうか」。
自分のやりたいこと、他の社員からやってほしいと頼まれたことが必ずしも会社のためになるとは限りません。
取り組む案件が本当に経営方針に沿っているのかどうかを改めて考えることが必要です。
0歳から10歳までの10年間のように劇的な変化があったわけではないので根本的に何が成長したというのは難しいですが、必要な知識や経験を都度身につけていく期間だったと思っています。

2前回の記事掲載時の自分にメッセージを送るとしたら?

とある名言を引用いたしまして―――
「お前のためにチームがあるんじゃねぇ、チームのためにお前がいるんだ」
自分の仕事に一生懸命になるとどうしても周りが見えなくなります。
特に営業という職務に従事すると自分の担当地区しか見えず、知らないうちに周囲に迷惑をかけたり会社に損をさせている事があります。
“組織の為に自分がいる”事を忘れずに、日々の職責を全うしてください。

310年後の夢を教えてください。

家族全員、健康で仲良く暮らしていれば他に何もいりません。

一覧に戻る

ENTRYエントリー

リクナビでエントリー ジョブラスでエントリー

COPYRIGHT © WAKAI HOLDINGS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.